公益財団法人 日本女性学習財団 キャリア支援デザイナーご紹介

女性の自立 女性のキャリア形成を応援します!

岩井 真理(いわい まり):東京都【第2期】

◆プロフィール
CDA、日本ファイナンシャルプランナーズ協議会(AFP)、キャリアコンサルティング技能士2級、国家資格キャリアコンサルタント。
日系旅行会社で海外勤務の後、生命保険会社で営業、教育担当を経て、女性初のリクルート推進部長となる。キャリア採用の選考面接の他に、イベントや研修の企画・運営の傍ら、自らもセミナー講師を務めた。現在は、夫の駐在先であるサンパウロと東京の両方を拠点に、フリーのキャリアコンサルタントとしての視点をもって様々な活動に携わっている。

20208月~20217月までの活動報告

月刊『We learn』の原稿執筆〕

2020年10月号 言いぶん・even 「多様な人々の国で暮らして思うこと」並びに2021年5月号 #ジェンダー~From overseas~企画に原稿を綴ったことにより、3年間のブラジル生活における経験を振り返り、帰国後の一歩につながった。

〔海外在住者向けオンラインセミナーを定期的に開催〕

アメリカ在住・認定コ-チ、シッピー大越アヤさんとのコラボ企画【私達海外でスキルを活かして働いています】【海外で活動する私達が見つけたはじめの一歩、踏み出せたきっかけをお話します】を定期的に開催し、各回5~10名参加。発信することで軸を見つけることが出来た。

〔ライフワークとして海外在住者支援ボランティアの継続〕

「海外こころのヘルプデスク24時」「駐妻キャリアnet」「世界ウ-マン」を通し、海外に暮らす女性の生活・キャリア・考え方をサポートすることで、『世界で輝くキャリア&ライフ』を、自己の実現したい女性のキャリア形成としてイメージすることが出来、仕事する上でのテ-マとした。

20198月~20207月までの活動報告

〔オンラインで、海外に住む日本人や、駐在員配偶者を対象にした対人支援ボランティア活動〕

昨年に続き「海外こころのヘルプデスク24時」「駐妻キャリアnet」にて、相談や対人支援活動。各コミュニティ内でのスキルアップ研修や外部向けのイベントの企画・実行。キャリアサポートチ-ム設立や組織運営にも携わり、メンバーのフォローも行った。

〔世界で活躍するウ-マンらエンカレッジするポ-タルサイトへの参加〕

2019年10月より「世界ウ-マン」ウェブサイトにて、コラムを連載中。世界で活躍する女性や応援する人々元気を与える情報(国、生活、考え、キャリアなどがテーマ)発信。2020年6月交流会で『YOUR CAREER~タ-ニングポイントに必要な力~』セミナー実施。世界から30名超参加。

〔月刊『We learn』に寄稿〕

2019年10月号 #ここから!キャリアのヒントに、前述の「海外こころのヘルプデスク24時」での活動を中心に、オンライン活動の紹介をした。その後オンライン活用をせざるを得ない世の中となり、このようにまとめたことで自分自身にも気づきと自信が湧いた。

20188月~20197月までの活動報告

〔「海外こころのヘルプデスク」ボランティア活動中〕

2018年11月より、海外在住日本人を対象にzoomによる日本語ヘルプデスクの相談員をしている。世界中に20名超いる相談員で構成されており、トークイベントなどでエンカレッジも出来た。

〔「駐妻キャリアnet」キャリアカウンセラーとしてポランティア活動中〕

2018年10月より、同コミュニティに参加し、適宜会員のカウンセリングを行っている。駐妻という立場で海外に暮らし、キャリアの中断を余儀なくされた女性達に情報提供と合わせて支援した。

〔企業にて、「女性キャリア進出」ミニセミナーとフリートークミーティングで、講師とファシリテーターを務めた〕

一時帰国時に、企業(自動車メーカー)より依頼を受け、次世代の女性リーダー候補(20代~30代後半・9名)を対象に、コミュニケーションとリ-ダ-シップについて考えるきっかけ作りをした。

20178月~20187月までの活動報告

〔財団募集の「第1回日本女性学習財団未来大賞」へ応募〕

再出発をテ-マに自らを振り返ることで、女性は人生の中で「いつでも何度でも再出発はできる」という思いを強くした。また、書くことに対して今後も続けたいと思うきっかけになった。

〔国際女性デー 2018.3.8 He For Sheセミナ-に参加〕

国連主催「マインドセットは自分で決める、あなたはどんな生き方、働き方を選びますか?」をテ-マに女性だけでなく様々な視点、例えばサポ-トする男性側からの講演は刺激的であった。

〔女性向けセミナ-の講師としてのトレーニングを受けた〕

2018.6.30~7.1「女性のためのリ-ダ-シップ」についてのセミナ-のコンテンツ、手法などを勉強し今後開催していく予定。セミナ-内容そのものから、現実的な課題を見つけることができた。

2016年8月~2017年7月までの活動報告

〔勤務先(生命保険会社)にてキャリア採用の職務を遂行。〕

町田支社リクルート推進部長として、主に女性営業職(キャリア採用)の年間400名近くの面接、面談を通して、女性のキャリアについての現状を深く知ることができた。

〔女性顧客対象の各種セミナーで講師を務める。〕

3カ月に2回程度「キャリアカウンセリングセミナー」と女子会開催。月3~4回「女性のための年金&キャリア」をテーマにしたミニセミナー開催。女性が自分らしく生きるきっかけ作りをした。

〔財団の活動に積極的に参加〕

各種講座や「女性エンカレッジプロジェクト」(有志)に参加。さらに、6月には「ブラッシュアップ講座」座談会講師として参加させていただき、自らのキャリアを見直す機会をいただいた。

2015年8月~2016年7月までの活動報告

〔勤務先(生命保険会社)にてキャリア採用の職務を遂行。〕

2015年9月まで神奈川・千葉事業本部 キャリアリクルート室長として、10月より町田支社リクルート推進部長として、主に女性営業職(キャリア採用)の採用を通し、年間300名余りの面談を通して、女性のキャリアについて現状に増えた。

〔女性顧客対象のキャリアカウンセリングセミナーで講師を務める。〕

2016年5月9日(参加者10名)、5月24日(参加者21名)、6月6日(参加者13名)、各日2回ずつ「女性のための年金セミナーとキャリアカウンセリング」というテーマで実施し、再就職、転職について今いちどふりかえり、より良い働き方を考えるきっかけ作りをした。

〔女子大生就職活動の支援(ボランティア)〕

個人的に依頼を受けた、3名の女子大生の就職活動で、主にエントリーシート作成の時に支援し、自己分析や価値観の掘り起こしを行った結果、内定獲得に至った。


【キャリア支援デザイナー】に戻る


ページ上部へ