月刊「We learn」2020年10月号(No.801)

特集:ともに生きること―多様性社会を考える

  • 巻頭言:共感と想像力のあわいで/髙谷幸
  • 研究レポート:移住外国人女性の困難・課題と多文化ソーシャルワーク/南野奈津子
  • 活動情報:福島移住女性支援ネットワーク(EIWAN)/佐藤信行
  • このひと:渡邉啓子さん(オフィス・ブリッジK主宰)
  • JAWE+キャリア支援デザイナー  #ここから!キャリアのヒント:Vol.18 帰国者の進路相談に従事して/岡部恵子(第3期キャリア支援デザイナー)
  • きょうのキーワード:ILO 第189 号条約(家事労働者のためのディーセント・ワーク条約)
  • 映画はボーダレス:『わたしは金正男を殺してない』―裏工作に使われた女性たちの真実は/中野理惠
  • 学びのスイッチ―男女共同参画A to Z 日常の“モヤモヤ”を見直してみると:「ハーフ」―日本に人種差別はない?/下地ローレンス吉孝
  • 言いぶん・even :
    多文化共生社会における日本語教育の重要性/笠井理惠(東京都)
    多様な人々の国で暮らして思うこと/岩井真理(ブラジル・サンパウロ州)
  • Gender×趣味 テイストとホビーの近代:第7回 人形―収集から手作りへ/神野由紀
  • ざ・ぶっく:
    『声なき叫び』-「痛み」を抱えて生きるノルウェーの移民・難民女性たち/ファリダ・アフマディ著・石谷尚子訳
    『家事労働の国際社会学』-ディーセント・ワークを求めて/伊藤るり編著
    『わたしたちのウェルビーイングをつくりあうために』-その思想、実践、技術/渡邊淳司・ドミニク・チェン監修・編著
    『ジェンダーからソーシャルワークを問う』/横山登志子・須藤八千代・大嶋栄子編著

Women @ キャリア人財プラットフォーム
第18回ぶっく・とーく『呪いの言葉の解きかた』-著者上西充子さんを迎えて(2020年7月29日)
「第3回 日本女性学習財団 未来大賞」 贈呈式(2020年9月5日)


ページ上部へ