HOMEの中の女性のキャリア形成支援の中の2021年度キャリア人財プラットフォーム事業

女性のキャリア形成支援

女性の自立、女性のキャリア形成を応援します!

2021年度キャリア人財プラットフォーム事業

参加者募集中

  • 現在募集中の講座・講演会はありません。

2021年度(公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナーブラッシュアップ講座
「オンライン・カフェ開店!『ヘルシーカフェのら』店主に聞く、地域で学びあい、育ちあう場のつくり方」

開催日時2021年7月18日(日)10:00〜11:30

開催方法オンライン(Zoom)開催

参加人数30人

  • (公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナーブラッシュアップ講座「オンライン・カフェ開店!『ヘルシーカフェのら』店主に聞く、地域で学びあい、育ちあう場のつくり方」をオンラインにて開催し、全国各地から30人の参加がありました。
    講師に「ヘルシーカフェのら」(以下、のら)店主で、「第4回 日本女性学習財団 未来大賞」を受賞した新井純子さん、コーディネーターに「のら」開店当初から縁の深い瀬山紀子さん(大学非常勤講師)を迎え、お二人のお話から、地域で学びあい、育ちあう場をつくることについて学びました。
  • お話

 新井さんから、「のら」開店からこれまでの経緯や運営等についてお話いただきました。また、「のら」で開催されたワークショップに参加する側から、主催する側になった皆さんにもコメントをいただきました。最後に、参加者の皆さんからの質問に、新井さんと瀬山さんに答えていただきました。

  • アンケートより

「活動したいという心の中の種を育てる新井さんの姿勢に大きな気づきをいただいた」「コミュニティカフェの実際がよく分かった」「のらの雰囲気がとてもよく伝わった」などの感想が寄せられました。

『<オンライン開催>「ヘルシーカフェのら」店主に聞く、地域で学びあい、育ちあう場のつくり方』の参加者募集は締め切りました。

2021年度 (公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー ブラッシュアップ講座
<オンライン開催>オンライン・カフェ開店!「ヘルシーカフェのら」店主に聞く、地域で学びあい、育ちあう場のつくり方(7月18日)参加者募集!!

日時 2021年7月18日(日)10:00〜11:30 <開室 9:50>
講師 新井純子さん
「第4回 日本女性学習財団 未来大賞」受賞 「ヘルシーカフェのら」店主
コーディネーター 瀬山紀子さん:大学非常勤講師
内容 トーク、質疑応答
開催方法

オンライン(Zoom)開催

【Zoomについて】
・差し支えない範囲で、ビデオオン・マイクミュートでご参加ください。
・大量のデータ通信が発生する場合があります。データ通信料は受講者の負担になります。
・回線、機器の状況によっては音声・映像等の不具合が発生する可能性がございますのでご了承ください。
・録音、録画、スクリーンショットはご遠慮ください。

【Zoomのご利用にあたって】
・インターネットに接続できる環境とパソコン、タブレット、iPhone、スマートフォンなどが必要です。
・できるだけ、パソコンからのご参加を推奨します。パソコンはカメラ・マイク機能がついたものを使用してください。
・タブレット、iPhone、スマートフォンの場合はGoogle PlayやApp Storeなどから事前にアプリをインストールしてください。

対象 テーマに関心のある方
定員 50名(先着順)
参加費 1,500円(財団キャリア支援デザイナー1,200円)
*「第4回 日本女性学習財団 未来大賞」レポート(PDF版)付
主催 (公財)日本女性学習財団
申込み Peatix (https://jawe210718.peatix.com )にアクセスの上、お申込みください。
お問合せ 公益財団法人日本女性学習財団 学習事業課 ブラッシュアップ講座係
〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-8 日本女子会館 5階
E-mail:jawe@nifty.com
※新型コロナウイルス感染症対策のためテレワークを実施しております。お問い合わせはメールにてお願いいたします。
チラシダウンロード

第9期(公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー養成講座

開催日時2021年7月10日(土)10:00〜15:00

開催方法オンライン(Zoom)

参加人数12人

  • 第9期(公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー養成講座をオンライン(Zoom)にて実施しました。キャリア支援デザイナーとして活動したい方を募集、エントリーシート審査に通過した12人が参加しました。
  • 事業の流れ・様子

1.説明「財団について知る」

 池田当財団学習事業課長より、当財団とキャリア支援デザイナーについて説明しました。

2.講義「男女共同参画、ジェンダーの視点を学ぶ~私のキャリア形成過程を題材に~」

 村松当財団理事長より、これまでのキャリア形成過程をふりかえりつつ、男女共同参画、ジェンダーの視点を学ぶ講義を行いました。その後、講義を聞いての感想を共有するグループワークを行いました。

3.講義「新たな時代の『学び』とキャリア支援デザイナー」

 亀田温子さん(十文字学園女子大学名誉教授、当財団理事)より、新たな時代における「学び」や、「学びあうコミュニティ」の重要性などに触れながら、キャリア支援デザイナーの役割についてご講義いただきました。

4.グループワーク「キャリア支援デザイナーとして目指すあり方を考え、共有する」

 ワークシートに記入しながら、キャリア形成支援を行う上での課題や、キャリア支援デザイナーになったら、どのような支援をしていきたいか、グループで話し合いました。最後に各グループが話し合った内容を発表し、全体で共有しました。

  • アンケートより

「いろいろな方と意見交換ができ力をもらった」「女性キャリアの先駆けのお二人の講話を聞けたことがよかった」などの感想が寄せられました。

2021年度(公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー企画協働事業
「40代・50代の女性が今から考えるお金とキャリア -自分スタートのお金とキャリア-」

開催日時2021年5月26日(水)19:00~20:30

開催方法オンライン(Zoom)開催

参加人数20人

  • 第7期キャリア支援デザイナーの尾澤まりこさんの企画による協働事業「40代・50代の女性が今から考えるお金とキャリア-自分スタートのお金とキャリア-」(主催:尾澤まりこ/(公財)日本女性学習財団)をオンライン(Zoom)にて開催し、20人が参加しました。
  • 事業の流れ・様子

<お話とグループワーク>

 第7期キャリア支援デザイナー 尾澤まりこさん(合同会社ミライの芽代表)の企画による上記講座をオンライン(Zoom)にて開催しました。講師の尾澤さんから、年金制度、雇用制度など40代・50代の女性に関わるお金とキャリアについてお話を伺い、さらにグループワークを交えながら、人生100年時代を見据えたセカンドキャリアについて考えました。セカンドキャリア必須の時代に向けて、自分をイメージしていくなど、大いに盛り上がり活発な意見交換が行われました。

  • アンケートより

「キャリアとマネーは一体であることを感じた」「できること、やりたいこと、3年後にどうなっていたいかをきちんとイメージすることが大切だと痛感した」「グループワーク・ペアワークがあり自分にはない視点・考えを知ることができた」などの感想が寄せられました。

「オンライン開催 40代・50代の女性が今から考えるお金とキャリア」の参加者募集は締め切りました。

2021年度 (公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー企画協働事業
<オンライン開催>「40代・50代の女性が今から考えるお金とキャリア
-自分スタートのお金とキャリア-」(2021年5月26日)参加者募集!!

  • 40代、50代の働き方や社会が多様化している中で、「自分が何を求めているかわからない」「将来のことが不安だ」という声は少なくありません。また、複業、定年延長制度など働く環境も変化しています。
    そこで、この講座ではお金とキャリアを軸にどのように自分の人生設計をしていけばよいかをわかりやすくお伝えします。「お金とキャリアの自分軸」について、一度考えてみたい皆様の参加をお待ちしています!
日時 2021年5月26日(水)19:00〜20:30 <受付開始:18:50>
講師 尾澤まりこさん
(合同会社ミライの芽代表、国家資格キャリアコンサルタント、ファイナンシャルプランナー、(公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー
内容 講義、ワーク
開催方法

オンライン(Zoom)開催
お申込み時のメールアドレスへ、開催前日までに当日使用するZoomのURLを送ります。

*本講座はリアルタイム配信のみでの開催となります。
 開催後、録画でご視聴いただくことはできませんので、ご注意ください。

<Zoomについて>
・大量のデータ通信が発生する場合があります。データ通信料は受講者の負担になります。
・回線、機器の状況によっては、音声・映像等の不具合が発生する可能性がございますのでご了承ください。
・録音、録画、スクリーンショットはご遠慮ください。

【Zoomのご利用にあたって】
・インターネットに接続できる環境とパソコン、タブレット、iPhone、スマートフォンなどが必要です。
・パソコンからのご参加を推奨します。パソコンはカメラ・マイク機能がついたものを使用してください。
・タブレット、iPhone、スマートフォンの場合は、Google PlayやApp Storeなどから事前にアプリをインストールしてください。

対象 テーマに関心のある40代・50代の女性
定員 20名(先着順)
参加費 1,500円(キャリア支援デザイナー1,200円)
主催 尾澤まりこ(合同会社ミライの芽)/公益財団法人 日本女性学習財団
申込み Peatix (https://jawe210526career.peatix.com/ )にアクセスの上、お申込みください。
お問合せ 公益財団法人日本女性学習財団 学習事業課 協働事業係
〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-8 日本女子会館 5階
E-mail:jawe@nifty.com
※新型コロナウィルス感染症対策のためテレワークを実施しております。お問い合わせはメールにてお願いいたします。 
チラシダウンロード

第9期「(公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー」の募集は締め切りました。

第9期「(公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー」募集!!

  • 女性のエンパワーメントを目指し、生涯にわたるキャリアデザインを男女共同参画の視点で支援する方を「キャリア支援デザイナー」として登録し、活動をサポートします!
    キャリアコンサルタントや、企業・大学・女性関連施設・ハローワーク等で、女性のキャリア形成支援や男女共同参画推進に携わっている方のご応募をお待ちしています。
<参考ページ>
登録 エントリーシート審査通過後、「キャリア支援デザイナー養成講座」の全カリキュラムを受講し、最終レポート審査を通過した方を「(公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー」として登録します。
応募資格

以下3つの条件をすべて満たすこと

①女性
②3年以上の就業経験(フリー・非正規・正規を問わず)
③女性のキャリア形成支援や男女共同参画推進に携わっている方

特典 ・「(公財)日本女性学習財団キャリア支援デザイナー」として活動ができます。名刺やHPなどに記載できます。
・財団HPやフェイスブックで活動を紹介します。
・キャリア支援デザイナーが企画した事業を、財団が協働で実施します。
・キャリア支援デザイナーフォーラムを開催します。
・キャリア支援デザイナー交流会を開催します。
・キャリア支援デザイナー間の自主活動、ネットワーク作りのサポートをします。
・財団発行 月刊「We learn」無料送付
・財団出版物・主催講座参加費の割引
女性のためのシェアオフィス 「オフィス We learn」の入会金免除
・継続的なブラッシュアップの機会(有料)
登録までの流れ

① エントリーシート提出
【先着順。定員25人になり次第、締切。 最終締切:2021年6月7日(月)締切】
② エントリーシート審査
③ エントリーシート審査結果通知(メール)【6月15日(火)通知予定】
④ キャリア支援デザイナー養成講座申込【6月25日(金)締切】
 ※申込方法は、エントリーシート審査通過者への通知に記載します。
⑤ キャリア支援デザイナー養成講座受講
 【7月10日(土)10:00〜15:00、オンライン(Zoom)開催】
 受講料:10,000円(税込)、別途資料代:1,000円(税込)
⑥ 最終レポート提出【7月27日(火)締切】
⑦ 最終レポートおよび登録審査
⑧ 審査結果通知(封書)【8月6日(金)発送予定】
⑨ 登録料入金 登録料:20,000円(税込)【8月25日(水)締切】
⑩ 申請書提出【8月27日(金)締切】
⑪ 登録証授与式【9月25日(土)10:00-12:00実施予定】
⑫ 登録開始【登録期間:2021年10月1日-2023年9月30日(2年間)】

※更新について
・登録更新料20,000円(税込)
・年1回活動報告を提出していただきます。

キャリア支援デザイナー養成講座 日時:7月10日(土)10:00〜15:00
開催方法:オンライン(Zoom)
講師:村松泰子(当財団理事長)、亀田温子(十文字学園女子大学名誉教授、当財団理事)
受講料:10,000円(税込)、別途資料代:1,000円(税込)
エントリーシート入手方法および提出について

ここからダウンロードするか、電話等で請求してください。

E-mail添付または郵送で提出してください。
※エントリーシートを受け取りましたら、財団から受付メールを送信します。1週間経っても受付メールが届かない場合は、恐れ入りますが当財団学習事業課までメール(jawe@nifty.com)にてご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

応募先およびお問合せ 公益財団法人日本女性学習財団 学習事業課 キャリア支援デザイナー係
〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-8 日本女子会館5階
E-mail:jawe@nifty.com
ダウンロード
Get Adobe ReaderPDFファイルをご覧になるにはアドビシステムズ社の「Adobe Reader」(無料)が必要です。お持ちでない場合は右のボタンをクリックし、手順に従ってインストールしてください。
ENGLISH サイトマップ キーワード・用語解説