公益財団法人 日本女性学習財団 キャリア支援デザイナーご紹介

女性の自立 女性のキャリア形成を応援します!

石田 栄美子(いしだ えみこ):愛知県【第7期】

◆プロフィール
株式会社ウイングス代表取締役。国家資格公認心理師、国家資格キャリアコンサルタント、キャリアコンサルティング技能士2級、国家資格第一種衛生管理者・衛生工学衛生管理者、CEAP:国際EAP協会認定国際EAPコンサルタント
(Certified Employee Assistance Professional)など。
商社・放送局勤務を経て1998年に会社設立。名古屋城本丸御殿 初代統括責任者となったのを機に人材育成、職業能力開発、キャリア形成支援等に深く関わる。ハラスメントやメンタルヘルス等の企業研修や就職支援セミナーを年間100回以上実施している。厚生労働省ハラスメント対策コンサルタント、労働局就職支援セミナー講師、厚生労働省非常勤心理職も務める。

2020年9月~2021年8月までの活動報告

〔ハラスメント防止対策支援〕

産業保健・労働衛生に関する専門家として全国の企業を対象にコンサルティング及びセミナー活動を行っている。セクハラ・パワハラ被害をなかなか言い出せない女性も声を上げてほしい。

〔依存症対策支援〕

心理職として、依存症問題に対する精神的支援活動を行っている。特に女性のアルコール依存症は進行も早く、早期の支援が必要であり、依存症は病気であると理解して治療に向き合ってほしい。

〔セカンドキャリア支援〕

キャリアコンサルタントとして、男女雇用機会均等法第一世代の女性たちが生涯現役で自分らしく働くセカンドキャリア支援、特に学び直し支援に力を入れ、自身もリカレントを継続している。

2019年9月~2020年8月までの活動報告

〔ハラスメント防止対策支援〕

産業保健・労働衛生に関する専門家として全国の企業を対象にコンサルティング及びセミナー活動を行っている。セクハラ・パワハラ被害をなかなか言い出せない女性も声を上げてほしい。

〔依存症対策支援〕

心理職として、依存症問題に対する精神的支援活動を行っている。特に女性のアルコール依存症は進行も早く、早期の支援が必要であり、依存症は病気であると理解して治療に向き合ってほしい。

〔セカンドキャリア支援〕

キャリアコンサルタントとして、男女雇用機会均等法第一世代の女性たちが生涯現役で自分らしく働くセカンドキャリア支援、特に学び直し支援に力を入れ、自身もリカレントを継続している。


【キャリア支援デザイナー】に戻る


ページ上部へ