公益財団法人 日本女性学習財団 キャリア支援デザイナーご紹介

女性の自立 女性のキャリア形成を応援します!

大槻 富士恵(おおつき ふじえ):大阪府【第6期】

◆プロフィール
株式会社ライフ・ステージ研究所代表取締役。公認心理師、1級キャリアコンサルティング技能士、国家資格キャリアコンサルタント、シニア産業カウンセラー、神経言語プログラム(NLP)エンパワートレーナー、睡眠栄養指導士、ストレス分析士など。
経理・総務・人事を経験後、土木エンジニアに転職して23年間全国の橋梁設計に従事。個人と組織の活性化支援を目指して資格を取得し、エンジニアとカウンセラーを13年間兼務。2014年に起業し、現在は企業のメンタルヘルスとキャリア形成を支援。また、カウンセラー及びキャリアコンサルタントの養成講座講師やスーパーバイザーとしても活動中。

20212月~20221月までの活動報告

〔IT企業の管理職として働く女性エンジニアを対象としたキャリア支援を実施〕

管理職としての役割と家族の介護を支えながら、今後のキャリアをどのように目指していくか。個人と企業との調整を図りながらのキャリア支援を実施。

〔育児休業から復職を目前とした女性社員を対象としたキャリアプランセミナーの講師を担当〕

IT企業で育児休業から専門職として復職する女性社員を対象に、自分のキャリアプランを考え、作成していただいた。

20202月~20211月までの活動報告

〔企業の女性新任管理職を対象に、キャリア支援セミナー講師を担当〕

2020年3月に女性新任管理職を対象にキャリア支援セミナーを開催。コロナ禍で働き方の複雑化が生じる中で、自らのキャリア形成について計画・実施いただく機会となった。

〔育児休業から職場復帰した女性社員を対象にキャリア支援セミナーを開催〕

2020年10月に育児による短時間勤務制度を利用している女性従業員を対象に、仕事と子育ての両立を図りながらキャリアのゴール設定と具体的な実施案を作成してもらった。

20192月~20201月までの活動報告

〔企業で働く女性エンジニアの方を対象に、キャリア支援セミナー講師を担当〕

2019年8月、IT企業の女性社員を対象に、キャリアプランを考えるセミナーを開催。15名の方が参加し、仕事と女性のライフステージについて考えてもらう機会となった。

〔企業で短時間勤務制度を活用している女性従業員を対象にキャリアセミナー講師を担当〕

2019年12月、仕事と子育てや介護で短時間勤務制度を活用している女性従業員を対象に、仕事と両立しながら自分のキャリアプランを考えてもらった。


【キャリア支援デザイナー】に戻る


ページ上部へ