公益財団法人 日本女性学習財団 キャリア支援デザイナーご紹介

女性の自立 女性のキャリア形成を応援します!

筒井 公江(つつい きみえ):茨城県【第6期】

◆プロフィール
茨城県県民生活環境部女性活躍・県民協働課 女性活躍グループ。国家資格キャリア・コンサルタント。
二児の母であり、専業主婦であったが、子供たちの成長とともに職業人へ。美容部員として勤務しながら、県政にも興味をもち始める。そして異業種である茨城県庁での公務に転身。男女共同参画事務全般を担う。そのなかで、スキルアップ、キャリアアップを図るため国家資格「キャリア・コンサルタント」を取得。リカレント教育について関心をもつほか、自身の経験から認知症の介護についての講話など、茶話会主催や講座講師も務める。

2021年2月~2022年1月までの活動報告

〔茨城県ダイバーシティ推進センター主催 ダイバーシティシンポジウムに参加〕

2021年11月に茨城県ダイバーシティシンポジウムに参加。働き方改革についての基調講演のほか、知事を含めたクロストークでは、様々な立場の登壇者の方々から意見を聞き、多様性を認め合う社会の大切さを学ぶことができた。

〔日立市女性センター主催 働く女性のための癒し講座で講師を務める〕

2022年1月に日立市女性センターにて、働く女性向けにタイムマネジメント講座で講師を務める。16名参加、参加者の方々に自分に必要な時間などを語ってもらい、時間管理術などについて話し合った。自身の経験も交えながら講座を進めたが、参加者の皆さんからも色々な話を伺うことができ、大変貴重な経験となった。参加者の方々からの講師あて一言メモが私自身のキャリアアップへの力となり、感謝の思いが溢れる時間となった。

2019年2月~2020年1月までの活動報告

〔地域における男女共同参画推進員研修会に参加〕

2020年1月、茨城県市町村会館で「男女共同参画推進員研修会」に参加。ジェンダーについて、固定的役割分担意識を中心に学び、改めて男女共同参画社会の在り方を考えることができた。

日本女性学習財団キャリア支援デザイナーフォーラムに参加〕

2019年11月開催。キャリア継続の支援を学んだ。この時勉強した内容を参考に、勤務において茨城県内企業を訪問をした際、人事担当者にキャリア継続支援についてお伝えすることができた。


【キャリア支援デザイナー】に戻る


ページ上部へ