公益財団法人 日本女性学習財団 キャリア支援デザイナーご紹介

女性の自立 女性のキャリア形成を応援します!

宮﨑 利恵(みやざき としえ):東京都【第6期】

◆プロフィール
国家資格キャリアコンサルタント、2級キャリアコンサルティング技能士。
メーカーに22年間勤務し、転勤、管理職を経験。キャリアコンサルタントの資格を取得し、6年半のハローワークでの若年就職支援業務を経て、フリーランスに。20代から50代の幅広い年齢層のキャリアカウンセリングに携わっている他、講座企画・運営、講師としても活動。

2021年2月~2022年1月までの活動報告

〔働く女性対象のメールカウンセリングサービスでのキャリアカウンセリング実施〕

2019年より継続している働く女性対象のメールカウンセリングの実施。管理職としての部下との関わり方、出産・育児を考えてのキャリアデザイン等の相談に対応することが多かった。

〔転職活動者へのサービスの中での女性へのサポート〕

上記カウンセリング及び転職活動での模擬面接官として、転職希望の女性に関わった。コロナ禍での社会や職場の変化で、キャリアチェンジを考える女性が増えているように感じている。

〔高校生へのキャリア支援の中でも女子生徒へのサポート〕

地方自治体の高校生自立支援事業の支援員として、高校生のソーシャルスキル関連の講座登壇や個別面談で女子生徒への支援の機会を持った。コロナ禍で将来や進路に対する不安を聞くことが多くあった。

 2020年2月~2021年1月までの活動報告

〔女性のキャリアに関するメールカウンセリング実施〕

従来から携わっているメールでのカウンセリングを継続中。40才前後の女性のご相談を受ける機会が多く、管理職、一般担当職ともにご自身のキャリアプラン作成やキャリアにおける課題解決を支援した。

〔「発見!ジェンダー」パネル展開催〕

2020年2月に地方自治体男女共同参画センター主催の「発見!ジェンダー」のパネル展の企画、実施。来場者からの直接のご意見、子供も展示を興味深く見ていたことなどから、ジェンダーへ関心のきっかけ作りとなる場の必要性を感じた。

〔オンラインシンポジウム「女性リーダーは世界を変える」に参加〕

2020年11月に昭和女子大主催、朝日新聞社、30%Club Japan共催の女性リーダーに関するシンポジウムに参加。日本における女性リーダー増加の必要性、女性がリーダーとなることに自信をつける施策、支援の理解を深めた。


【キャリア支援デザイナー】に戻る


ページ上部へ