公益財団法人 日本女性学習財団

公益財団法人 日本女性学習財団 キャリア支援デザイナー ご紹介

女性の自立 女性のキャリア形成を応援します!

【北海道・東北】のキャリア支援デザイナー

須賀 朋子(すが ともこ):北海道

須賀 朋子(すが ともこ)

◆プロフィール
酪農学園大学 教職センタ―准教授。学校心理士など。
公立中学校で英語教員として勤務。退職後、筑波大学大学院に入学し、ドメスティックバイオレンス(DV)、デートDV予防の研究を行い、博士号を取得。日本女性学習財団賞奨励賞(2013年)、性の健康医学財団賞(2014年)受賞。

詳細はこちら

小山内 世喜子(おさない せきこ):青森県

◆プロフィール
(一社)男女共同参画地域みらいねっと代表理事。
男女共同参画社会づくりに向けた活動を始めて20数年。青森県男女共同参画センターには2002年の開設時から勤務し、2006年の指定管理導入後は副館長、館長を歴任。女性人材育成や男女共同参画の推進に取り組む。東日本大震災を契機に「防災」をツールに女性リーダーの育成にも取り組んでいる。2017年より現職。

山下 梓(やました あずさ):青森県

◆プロフィール
国立大学法人 弘前大学 男女共同参画推進室専任担当教員(助教)。
大学卒業後、NGO職員、塾講師、大学研究員を経て、現職。大学での男女共同参画の制度構築や意識啓発事業の企画実施のほか、ジェンダーやセクシュアリティ、人権に関する活動や教育等に従事している。

詳細はこちら

大矢由美子(おおやゆみこ):岩手県

◆プロフィール
岩手大学男女共同参画推進室 特任研究員 連携推進マネージャー。
私立専門学校の事務局職員として勤務、職場環境向上のための社内研修にも従事した。現職では、文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ実現で北東北の未来を先導」におけるマネジメントを行っている。

佐藤 菊子(さとう きくこ):岩手県

◆プロフィール
盛岡市スクールアシスタント、NPO法人もりおかユースポート相談員。性暴力被害者支援員、支援教育カウンセラーなど。
子育て後、盛岡市の男女共同参画広報誌「なはん」編集員の活動を始めたことをきっかけに、男女共同参画にかかわるさまざまな活動や研修に参加することに。不適応の子ども達のサポートをしたいと思い、2006年から学校支援員の仕事に就く。震災後は被災地の子ども達の相談活動も。

髙橋 福子(たかはし ふくこ):岩手県

◆プロフィール
エンパワーメント11(い)わて 代表、一般社団法人GEN・J、(株)シーサイドビルディング 社員など。赤十字救急法救急員、防災士。
市職員として、市民生活総合相談センター所長、教育部長等を歴任後、退職。現職では、女性の相談事業等に携わっている。

詳細はこちら

立木 浩子(ついき ひろこ):岩手県

◆プロフィール
もりおか女性センター 相談事業部 相談員。
児童センターでの児童厚生員、岩手県男女共同参画センター相談員等を経て、現職。相談業務のほか、DV予防啓発事業、デートDV予防啓発のための講座運営に携わる。(一社)教育支援人材認証協会『子ども支援士(アフタースクール)』認証。専門は公衆衛生等の保健教育。

詳細はこちら

川田 マキコ(かわた まきこ):宮城県

◆プロフィール
国家資格キャリアコンサルタント、キャリアコンサルティング技能士2級、産業カウンセラーなど。
メーカーにてパソコントレーナーに従事後、ラジオ番組のアシスタントパーソナリティーを経て、独立系IT教育企業に転職。現在は、フリーで、企業研修講師、教育機関非常勤講師および就職支援等を行っている。

佐藤 恵(さとう めぐみ):秋田県

◆プロフィール
聖霊女子短期大学講師、高等学校教員(商業)1種免許、あきたF・F推進員など。
聖霊女子短期大学事務局職員として勤務した後、情報教育の実習助手として、授業のサポートとコンピュータ室の管理に従事。その後、同短期大学生活文化科講師として情報表現学、ビジネス実務演習等を教える他、2012年よりキャリア教育を担当している。

  • CDA…キャリア・ディベロップメント・アドバイザー。日本キャリア開発協会が認定しているキャリアカウンセラー資格。
  • GCDF…米国CCE,Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー。

ページ上部へ